ニュース一覧

港区立芝浦アイランド児童高齢者交流プラザ > ニュース一覧 > 【ふれあい観劇】「父と暮せば」井上ひさし原作(2018年8月18日)

2018年7月24日

【ふれあい観劇】「父と暮せば」井上ひさし原作(2018年8月18日)

 

201807_kangeki.jpg

日 程: 2018年8月18日(土) 

時 間: 11:30 あいぷら集合
      15:10 現地解散、または16:00 あいぷら解散 (選択)

行 先: 喫茶 茶会記(四谷三丁目駅下車・徒歩5分)

対 象: 小学生(4年生以上推奨)・中学生・高校生・保護者・高齢者

  ※小学生は大人と一緒に参加してください。

参加費: 大人2,000円 高校生以下1,000円(交通費は含みません)

8月1日(水)より受付けます。フロントにてお申込みください。




=====8月の館長メッセージより=====

日本で戦争があってから今年で73周年となります。戦争を体験した人で、またやったら良いという人はいません。悲惨で恐ろしい体験をした人はみんな平和の大切さを訴えていますし、二度とあのような戦争は起こしてはならないと口を揃えておっしゃいます。でも73年前、戦争に反対だという人は少なく、また、その声を上げることもできないような状況でした。それは多くの人々が戦争とはどういうものかということを知らなかったからかもしれません。
73年という歳月は、10歳の子どもだった人が83歳になるということです。戦争を体験した人が高齢になり、どんどん少なくなっていますが、それは戦争の本当の恐ろしさを知っている人がいなくなるということです。18日の観劇には戦争を知っている高齢者の方、そして知ってほしい児童の皆さんとともに、語り次ぐことのできる保護者の方々にもお子様と一緒に参加していただければと思います。
平和の大切さをみんなで学びあいたいと思います。 (館長 波多啓造)


YMCAについて