News

江東区東雲児童館 > ニュース一覧 > 【活動報告】「子育て相談 0・1歳児」「こども農村塾」

2016年12月22日

【活動報告】「子育て相談 0・1歳児」「こども農村塾」

 

●子育て相談0・1歳児

東雲児童館には、保健師さん・栄養士さん・歯科衛生士さんが来館してお話しをしてくださる、「子育て相談0歳児」と「子育て相談1歳児」があります。

「子育て相談0歳児」
このクラスは、2ヶ月~12ヶ月の親子を対象に月に1回行われています。毎回、保健師さんと栄養士さんが来館しますので、疑問に思ったことや離乳食の進め方など、様々な質問をすることができます。月齢の近いお友だちもたくさんいるので、ママ同士で話すこともできます。また年に2回、歯科衛生士さんも来館します。

「子育て相談1歳児」
このクラスは3カ月に1回の開催で、テーマに合わせて保健師さん、歯科衛生士さん、栄養士さんが来館します。次回は3月1日(水)、"歯の大切さ"についてお話しをききます。

どちらのクラスも気軽に参加できますので、普段の疑問をぜひ聞いてみてください。


●こども農村塾

201701a.jpg12月のこども農村塾は、3日(土)午後、11月に収穫したさつまいもで「焼いも大会」をしました。
2日前まで雨が続いたので、ちょっと心配しましたが、今回も落ち葉を使った「本格的」な焼きいもに挑戦しました。

上の写真はおいもをぬらした紙で包んでいるところです。これをホイルにくるんで、石を敷きつめた穴に放り込み落ち葉に火を付けます。落ち葉は東雲公園で集めたもので、すべて「地産地消」でできました。

大きいいもは焼けるのにちょっと時間がかかりましたが、外はカリカリ、中はホクホクのミシュラン5つ星(?)のおいしい焼きいもを食べることができました。(残った落ち葉といもづるはたい肥にする予定です)

YMCAについて