東陽町YMCA保育園の特色

東陽町YMCA保育園 > 東陽町YMCA保育園の特色

キリスト教保育

食前のお祈りや、クリスマス会、収穫感謝祭など、キリスト教を基盤とした保育を行なっています。
布教は目的としていませんが、神様から与えられたかけがえのない命に感謝し、一人ひとりを大切にする保育をしています。

施設・設備について

「保育園は、乳児が長い時間生活する場ですから、遊びの場であるとともに、心地よい場所でなければなりません」
当園は、新澤誠治先生(子育て支援センターみずべの会代表)のアドバイスを基に、乳児にとっての理想的な環境を目指して建設されました。

延床面積は、認証保育所の基準を大きく上回る広々とした保育室です。

床にはヒノキを使い、床暖房を設置しています。子どもたちは裸足で木のぬくもりを感じながら生活できます。家具やおもちゃもできるだけ木製のものを選んでいます。

保育室内にはあえて段差やすべり台を設置。子どもたちはその高低差を楽しみ、遊びを発展させていきます。

また、YMCAの東陽町センター内には大型の総合スポーツクラブがあります。
園児たちはその体育館やスカッシュコートを遊び場として利用し、思いっきり体を動かして遊ぶことができます。

給食

栄養士作成の献立による手作りの給食です。

調理室はオープンカウンターになっており、子どもたちには調理師さんが食事を作る様子が見えます。また調理師にも子どもたちの様子がよく見えます。

プランターでプチトマトを育てたり、野菜に触れる機会を作るなど、食育を大切にしています。

離乳食は、個々の月齢にあわせて献立を調整しています。

アレルギー等のあるお子さまはご相談ください。(アレルギー除去食には医師の指示書が必要です)

18:00以降保育のお子さまには夕方補食を用意いたします。(希望者のみ)

子育て支援の活動について

ほっとするコーヒーやさん

保護者と子どもたちが家に帰る前にほっと一息つける場を設けています。園の前のホールでコーヒーとお菓子を囲み、保護者の方々が気軽に話し合える空間です。卒園児保護者にも人気です。コーヒー代100円は、東日本大震災復興支援募金や国際協力募金に寄付しています。開催日は園だよりにてお知らせします。

キッズ イングリッシュ

YMCA東陽町センター館内には、児童英語クラスがあります。2歳児で受講ご希望の方は、保育時間中にスタッフが送迎を行います。(料金別途)
外国人講師と日本人アシスタントで、ゲーム、歌などをとおし
楽しく英語に親しみます。英語の基礎を養うのに最適なクラスです。

子育て相談室

お電話で、子育て相談をいたします。

日 時:月~金曜日 12:00~15:00

費 用:無料

一時保育

定員に空きがある場合には一時保育を行います。 事前申し込み制。

日 時: 火・水・木曜日

費 用: 1時間1,000円(延長30分につき500円) おやつ代 100円(ミルク代含む)

YMCA東陽町センターについて

YMCA東陽町センターでは、保育以外にもさまざまな活動をしています。

ウエルネスセンター(総合スポーツクラブ)
水泳教室、各種スポーツクラス、野外教育活動、シーズンキャンプ等

語学教育センター(幼児~中学生対象、英語・英会話)

東京YMCAインターナショナルスクール(TYIS)

KIDS GARDEN(英語幼児園)

コミュニティー活動
・東京YMCA夏祭り  (8月) 
・インターナショナルチャリティーラン (9月)
・クリスマスオープンハウス (12月)
・歌の広場、陽春の集い、ほか

YMCAについて